資産管理おける金の位置付け

ingot(金)

金は価値変動が流動的であるもののリスクが少ない資産となります。以下でポートフォリオにおける金の役割を4つ紹介します。

  • 長期運用においての収益源
  • 他の流動資産の急激な価値変動に対する負荷軽減
  • 安定した運用が可能な流動資産
  • ポートフォリオ全体のパフォーマンス向上

ファンドの資産運用における結果によると過去10年間の運用で金を2%~5%または10%を追加すると、リターンが増加し、かつボラティリティが減少し、リスク軽減および収益率が高くなったそうです。

以下から記事一覧です

NISAって何?基本から口座の作り方までわかりやすく解説!

NISAって何?基本から口座の作り方までわかりやすく解説!

NISA口座ってなに? 税金が取られない枠 NISAとは、少額投資非課税制度のことで、年間120万円以下の投資で得た利益が非課税となる優遇制度です。2014年1月にスタートした、国民にもっと銀行預金や …

キャンペーン期間到来!金利の高い銀行定期はどれだ!?目的別の選び方

キャンペーン期間到来!金利の高い銀行定期はどれだ!?目的別の選び方

高金利な定期預金のキャンペーンを徹底調査・解説 2018年もとうとう上半期が終わりに差し掛かろうとしています。百貨店やショッピングセンターではボーナス商戦が活況を呈す中、銀行や各金融機関では預金者を増 …